イベント

イベント名 JANNI・法政大学国際文化学部共同企画 西スマトラ地震支援ワークショップ
開催日 2009年11月27日(金) 画像なし
募集期間
開催場所 東京都
投稿日 2009年11月17日(火)
投稿団体 日本インドネシアNGOネットワーク(JANNI)
URL http://www.jca.apc.org/~janni/
内容 日時:2009年11月27日(金)午後6時半~8時(6時開場)
場所:法政大学富士見キャンパス ボアソナードタワー26階A会議室
102-8160東京都千代田区富士見2-17-1
http://web.k.hosei.ac.jp/hosei/campus/annai/ichigaya/access.html
定員: 60名(予約不要)
参加費: 無料(どなたでもご参加いただけます)

9月30日に、インドネシアのスマトラ島沖を震源として発生したマグニチュード7.6の大地震により、10月28日現在の死者数は1,195人を記録しています。今回のワークショップでは、被災地の状況を写真やインタビューを含むビデオ映像によって確認するとともに、2004年のアチェ地震でJANNIが行った被災者支援活動の経験を踏まえ、支援の現状と課題について考えます。また、日本に並ぶ地震災害大国であるインドネシアの防災能力を高めるための援助介入手法の確立について議論します。

●講師
1. エディソン・ムナフ氏(在東京インドネシア大使館教育部長/アンダラス大学数学自然科学部教授、名古屋大学で化学の博士号取得)
2. 渡辺正幸氏(国際社会開発協力研究所、元JICA国際協力専門員)
3. 佐々木園子(JANNI事務局)
司会・コメント:中島成久(法政大学国際文化学部教授)