その他

イベント名 平成15年版環境白書表紙絵コンクール
開催日
募集期間 2002年8月27日(火)~2003年1月31日(金)
開催場所 全国
投稿日 2002年9月19日(木)
投稿団体 環境省
Eメール
URL http://www.env.go.jp/press/press.php3?serial=3558
内容 ↑画像は、昨年度の表紙絵です

平成14年8月27日
平成15年版環境白書表紙絵コンクールの実施について

 環境省は、国民の環境保全意識の高揚を図るため、来年公表される予定の平成15年版環境白書の表紙絵を昨年に引き続き公募することとしました。最優秀賞には環境大臣賞が授与されます。

1  公募の主旨
   環境白書は、毎年政府が環境の現状と環境の保全に関する施策を公表するものです。環境への負荷の少ない持続可能な社会を表現した表紙絵を公募することにより、環境白書を広く普及し、国民の環境保全意識の高揚を図ることを目的としています。
 なお、環境白書の表紙絵は、平成11年版以降、毎年公募を行っています。

2  賞
   上記の主旨にかんがみ、環境白書の表紙にふさわしい作品を、下記の部門において選定する予定です。
  小・中学生の部  最優秀賞  1点  賞状 記念品
 優秀賞  1点  賞状 記念品
 佳 作  3点程度  賞状 記念品
一般(高校生以上)の部  最優秀賞  1点  賞状 記念品
 優秀賞  1点  賞状 記念品
 佳 作  3点程度  賞状 記念品

3  主催 環境省、財団法人日本環境協会

4  審査方法
   環境省及び財団法人日本環境協会が選任する審査委員が審査を行います。
 (審査委員)環境・教育の専門家、学校現場の教員、画家等で構成予定

5  スケジュール(予定)
  平成15年1月31日  募集締め切り(当日消印有効)
平成15年2月  入賞作品の選定
平成15年3月下旬  発表(環境省HP等で公表)
 受賞者には直接通知(落選者には通知しません)
(なお、平成14年9月頃、全国の小中高校に募集チラシを配布予定)

6  受賞作品について
   小・中学生の部及び一般の部で最優秀賞・優秀賞を受賞した作品は、環境大臣賞または財団法人日本環境協会理事長賞を授与するとともに、環境白書の表紙や環境月間普及啓発用ポスター等に使用する予定です。

7  応募にあたっての注意事項
  絵のテーマ : 「環境にやさしい社会」
(例)環境にやさしいこれからの暮らし
   豊かな緑・空気・水とともに生きる私たち
   全ての生きものとわかちあう地球の未来  など
大きさ : 54cm×38cmの画用紙(=四つ切り)
方向 : 縦長で使用して下さい。
画材 : 自由(ただし立体物は使わないで下さい)
文字 : 作品中に文字は入れないで下さい。
必要事項 : 応募票に必要事項を記入し、作品の裏に貼って下さい。
→応募票はこちら
著作権 : 主催者に帰属
その他 : 未発表のオリジナル作品に限ります。応募作品は返却しません。
採用作品には補作を行うことがあります。
一人で複数作品の応募も可能です。
画用紙1枚につき作品1点とし、応募票は作品ごとに貼って下さい。
作品は折り曲げたり丸めたりせずに送ってください。

応募先(作品送付先)
(財)日本環境協会内 環境白書表紙絵係
 〒105-0003 東京都港区西新橋1-7-2 虎の門高木ビル7階
  TEL:(03)3508-2651

環境省総合環境政策局環境計画課
 課   長:鷺坂 長美(6220)
 課長補佐:西村  学 (6250)
 担   当:土居・千田(6254)