イベント

イベント名 森林の夏鳥保護を考える集い  「8月16日をヤイロチョウの日に」
開催日 2007年8月16日(木)~2007年8月17日(金)
募集期間
開催場所 高知県
投稿日 2007年7月21日(土)
投稿団体 社団法人生態系トラスト協会
Eメール ecokochi@k5.dion.ne.jp
URL http://www.h7.dion.ne.jp/~ecokochi/
内容 ●森林の夏鳥保護を考える集い  
「8月16日をヤイロチョウの日に」

1、 講演・報告会(森林の夏鳥保護検討会) 

日時:8月16日 午後5時45分~9時
場所:高知市五台山竹林寺(四国霊場31番札所)客殿

【第1部】アトラクション 午後5時45分~午後6時
あとむ・ひまわり幼稚園児による「巣箱の歌」合唱など
【第2部】基調講演 午後6時~6時45分
1、「野鳥と共存してきた日本人のこころ」
講師 海老塚秀和(竹林寺住職)
2、「ヤイロチョウと森林の夏鳥保護の現状について」
講師 中村滝男(社団法人生態系トラスト協会会長)
【第3部】報告会 午後7時~9時
鹿児島県、宮崎県、福岡県、山口県、長野県、(関東東北地方)、愛媛県、香川県、徳島県、高知県など全国各地の個人・団体 
     
2、 森林の夏鳥の生息環境について現地学習会(四万十ヤイロチョウの森トラスト地周辺)

日時:8月17日 午前10時~16時
場所:高知県四万十町(旧大正町)
集合:10:30に土佐大正駅に集まって下さい。
※土佐大正駅からはバスまたは車でご案内いたします。

内容:森林の夏鳥と植物とミミズのお話
講師:
鴻上泰(植物研究家・元高知県立牧野植物園勤務)
南谷幸雄(愛媛大学連合農学大学院)他
参加費:1名200円(お弁当は+800円でご用意できます)
交通:
JR行き・高知発8:18→窪川着9:22、窪川発10:01→土佐大正着10:26
JR帰り・土佐大正17:03→窪川着17:32、窪川発18:21→高知着19:24

3、 四万十ヤイロチョウの森トラスト・パネル展示会

8月1日~8月20日
場所:高知県立牧野植物園五台山ロビー(植物園の入場料が必要です。大人500円、高校生以下無料)

チラシURL http://www.h7.dion.ne.jp/~ecokochi/chirashi20070816.pdf