団体情報

団体・拠点名 Little Bees International
法人の種類 NPO法人
所在地 〒116-0001
東京都
荒川区町屋六丁目30番5号 ロイヤルオオスギ102
TEL 03-3895-5635 FAX 03-3895-5635
E-mail littlebees@littlebeesinternational.org
URL(団体ホームページ) http://www.littlebeesinternational.org/
URL(団体ブログ) http://www.littlebeesinternational.org/
Twitter
Facebookページ
英名 Little Bees International
略称 LBI
英語住所 #102 Royalosugi 6-30-5 Machiya Arakawa-ku, Tokyo

事業概要
ミッション・目的 この団体は、ケニアの首都ナイロビのコロゴッチョスラムを中心に、アフリカの貧困地域に暮す人々の生活自立に向けたコミュニティ開発支援を行います。特に、職のない女性のHIV感染者の就業支援、貧困家庭の子ども達の就学支援、HIV等の疾病抑制のための啓発活動を含む公衆衛生環境の向上等、女性と子どものエンパワーメントを目的とします。また、スラムに暮す人々と東日本の震災地域に暮す人々の交流を中心に、日本の市民社会に広くアフリカのスラムの実態を知ってもらい草の根での市民交流を促進させ、幅広いセクターからの支援を募るとともに、アフリカと日本をつなぐ橋となることを目指します。
事業概要 コロゴッチョスラムの人々、特に社会的に脆弱な環境にある、女性と子どものエンパワーメントを目標に活動を行います。現地での活動の主体は、コロゴッチョの出身者であり、弊団体の共同代表、コミュニティデベロッパーのアグレイ氏が組織する、”Young Mothers Club”。コロゴッチョスラムで子供をもつHIV陽性の女性たちを中心に結成された、女性の就業・自立支援のための団体です。アグレイ氏の指導の下、2人の女性リーダーを軸に、スクールバックづくりやアクセサリーの作成を行っておりますが、日本の優れた知見・豊富なリソースもスラム支援に生かしていきます。
“Young Mothers Club”で作成されたスクールバックやアクセサリーは、国際機関やNGO団体等により購入され、そのお金がメンバーの収入源となります。また、同時に、スクールバックはスラムの子どもたちに、NGO団体を通じて配られ、教育支援活動に充てられています。このほか、女性への啓発活動であるRH向上プロジェクト(公衆衛生事業)、現地におけるセミナーの開催や、また青年海外協力隊参加者とのコラボによる、Mottainai普及活動(「100万人のごみ拾い運動」)も、日本の環境活動に力を入れている民間企業にも協力を呼び掛けながら、実施にむけて取り組みはじめています。
分野 リサイクル, ごみ処理, その他(ごみ・リサイクル)
活動形態
得意技
活動紹介(写真)

活動紹介(写真)

運 営
設立年 代表者
事務局責任者 会員数
職員、スタッフ数 活動地域
予算
広 報
定期刊行物等
メールマガジン
メールマガジン
申し込みURL
参加するには
会費
一般参加企画
ボランティア・インターン
参加希望者へ一言

この団体情報の最終更新日:2019年03月18日

現在募集中の情報

現在募集中の情報はありません。


活動実績

登録3件 もっと見る もっと見る

ジャンル 開催日時 締切日 場所 タイトル
イベント・セミナー 2019-03-30 2019-03-30 東京都 平成30年度LBI地球環境基金助成活動報告会「国連生物多様性の10年・愛知目標(1/2/5/14/15)の達成を目指したナイロビ川流域の河川敷及びコロゴッチョスラムを中心にした生物多様性保全のための総合環境活動(ケニア共和国)」
イベント・セミナー 2015-06-29 2015-06-29 東京都 アフリカ開発セミナー④「ケニアにおける持続可能な開発の課題:平和と環境の視点から」
イベント・セミナー 2013-12-12 2013-12-12 東京都 アフリカ開発セミナー①

書籍・レポート

書籍・レポートはありません。