セミナースペースイベント情報


コロンブスの卵 リレートーク 第8回

イベント概要

開催日時 2019年 2月 6日
18: 30~ 20: 00
団体名 地球環境パートナーシッププラザ
担当者 山口 史子
連絡先電話番号 03-3407-8107
メールアドレス
URL
内容 『日時』
2019年2月6日(水)18:30~20:00

『場所』
地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
(東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F

『主催』
環境省(大臣官房 民間活動支援室)

『企画運営』
地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)

『定員』
20名(参加定員に達しましたら受付を締め切らせていただきます)

『参加費』
無料

『申し込み方法』WEBにてお申し込みください。
https://epc.or.jp/pp_dept/events/entry-190206


『セミナーの詳細説明』
テーマ「社会みんなで子育てする意識の変化を起こしたい」

有限会社モーハウス 代表取締役
光畑 由佳 氏

倉敷出身。お茶の水女子大学被服学科を卒業後、(株)パルコでの美術企画、建築関係の編集者を経て、1997年の2人目の出産後、電車の中での授乳体験を機に、「産後の新しいライフスタイル」を提案するため授乳服の製作を開始。「社会と繋がる子育て」を目指し、子育てしていても外に出やすい社会を提唱している。「いいお産の日」(茨城、青山)の開催や自宅サロン等も通し、お産・おっぱいをサポートする「モーハウス」の活動を始める。ここで始めた「子連れ出勤」を、古くて新しいワークスタイルとして、青山ショップやショッピングセンターにも拡大。これまでに300人以上が実践し、見学会も開催する。子連れスタイルで子育てと社会を結びつけ、多様な生き方や育て方、働き方を提案する「子連れスタイル推進協会」代表理事。茨城大学社会連携センター特命教授。 2012年、本拠地つくば事務所に、様々な人が集い、つながり、新しいムーブメントが生み出す場としての「mo-baco」をオープンさせる。2014年北京、2016年ペルーで開かれた「APEC女性と経済フォーラム」で、日本代表の一人としてスピーカーをつとめた。