展示コーナー


ポスト2015開発アジェンダに向けて~持続可能な産業への転換~

イベント概要

開催期間 2015年 9月 1日~ 2015年 12月 24日
団体名 地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
問い合わせ先 地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
TEL:03-3407-8107/FAX:03-3407-8164
開館時間:10:00~18:00(土曜日は17:00まで)
休館日:日曜、月曜、祝日、年末年始
内容 ポスト2015開発アジェンダに向けて~持続可能な産業への転換~
Post-2015 Development Agenda Transition to Sustainable Industry

【開催趣旨】
2015年9月の国連総会で「ポスト2015開発アジェンダ」が採択されました。

6月に公開された草案(ゼロ・ドラフト)によれば、
この全世界で持続可能な社会形成を実現するための網羅的な目標(アジェンダ)には、
持続可能な産業構造のあり方を示唆する項目が含まれます。

一方、日本では、2015年は新潟水俣病の公式確認から50年目、
翌2016年は熊本水俣病の公式確認から60年目という、
公害経験の節目を迎えようとしています。

本展示では、かつて日本の産業構造の不安定さによって
引き起こされた公害経験を見つめ直すとともに、
持続可能な産業への転換について考え、それを維持していくための
公害経験の発信について紹介します。