【海外事例78<書籍>】グローバルパートナーシップの状況


米国国務省のThe Secretary’s Office of Global Partnerships (S/GP)による報告書。米国政府と非政府組織が連携した官民パートナーシップの事例をSDGs17の目標毎に紹介している。これらの事例により、相互の共通目標を達成する仕組みとしての官民パートナーシップの活用や、既存のパートナーやパートナー候補と共通価値を見出す枠組みとしてのSDGsの活用を促進されることを期待している。S/GPは、この取組が米国国務省と民間セクターや市民社会が協働する入口として、パートナーの創造性、革新、基幹事業を活用するパートナーシップを通して、米国の外交と世界中の開発を強化、深化させることを目指している。

書籍情報

書籍名; グローバルパートナーシップの状況
(原題 STATE OF GLOBAL PARTNERSHIPS REPORT)
発行元; The Secretary’s Office of Global Partnerships, United States Department of State
発行年; 2017年
テーマ; POST2015/SDGs



※【海外事例<書籍>】は、書籍や調査レポートなどを通して、海外事例を紹介するコーナーです。