【海外事例70<書籍>】SDGインデックスとダッシュボード グローバルレポート 2016年7月


SDSN事務局の独立した専門家チームとベルテルスマン財団が、SDGsに取組み始めた国を支援する目的で共同制作した報告書。各国のスタート時点でのSDGsの達成度を評価しランク付けし、優先すべき重要な課題を強調。193の国連加盟国の内149カ国を網羅しているが公式文書ではない。

SDGインデックスは、17目標ごとに典型的な指標を定めている。なお指標は正式に公表された直近データのみを使用。各国の各指標に達成を100とした場合の点数を付けた。これを基に各国の各SDGの点数や国全体の点数を付けた。

SDGダッシュボードは、各国の各指標を緑・黄・赤の色で評価。国別の頁では、各SDG配下の最低評価の指標の色をそのSDGの評価として表示。今後、改良・更新を続ける予定としている。

書籍情報

書籍名; SDGインデックスとダッシュボード グローバルレポート 2016年7月
(原題 SDG INDEX & DASHBOARDS A GLOBAL REPORT JULY 2016)
発行元; Bertelsmann Stiftung, Sustainable Development Solutions Network
発行年; 2016年
著 者; Jeffrey Sachs, Guido Schmidt-Traub, Christian Kroll, David Durand-Delacre, and Katerina Teksoz
テーマ; POST2015/SDGs



※【海外事例<書籍>】は、書籍や調査レポートなどを通して、海外事例を紹介するコーナーです。