【海外事例59<書籍>】気候変動問題に取り組む惰弱性、影響、適応に関する研究の優先順位


気候変動、脆弱性、影響、適応に関する研究計画(PROVIA)は、世界的な科学的知見をとりまとめた研究で、多角的な知見をステークホルダーのニーズに見合うように課題を編集したものである。このレポートは政策立案者のための情報 、システムと地域、新たな話題、という3つのセクションと33のトピックから成り、読者のニーズによってPROVIAが所有する知見にアクセスしやすい構成となっている


クリックすると発行元PDFが開きます。

書籍情報

書籍名; 気候変動問題に取り組む惰弱性、影響、適応に関する研究の優先順位
(原題Research Priorities onVulnerability, Impacts and Adaptation)
発行元; UNEP
発行年; 2013年
テーマ; 気候変動



※【海外事例<書籍>】は、書籍や調査レポートなどを通して、海外事例を紹介するコーナーです。