【海外事例36<書籍>】リスクと共に生きる:防災取組のグローバルレビューvol.1


このレビューは、自然災害がもたらすリスクとその対策について膨大な事例や資料、アイデアをもとにまとめた資料である。

6つの章で構成されおり(1.防災リスクの軽減、2.リスクの発見と評価、3.政策と実行それらの財源、4.情報共有と理解、5.災害低減アプリケーションの選択、6.災害リスク削減のビジョン)、それぞれの章には囲み記事で関連する世界の取り組みが掲載されている。

災害についてより理解を深め、どう災害が我々の社会に影響を与えるかを知り、そのリスクを軽減するために有効な防災策を行うことが大切だとしている。

クリックすると発行元サイトが開きます

クリックすると発行元サイトが開きます

書籍情報

書籍名; リスクと共に生きる:防災取組のグローバルレビューvol.1
(原題「Living with risk : A global review of disaster reduction initiatives」)
発行元; 国連国際防災戦略事務局
発行年; 2004年
テーマ; POST2015/SDGs、ジェンダー



※【海外事例<書籍>】は、書籍や調査レポートなどを通して、海外事例を紹介するコーナーです。