【12/13開催】第2回渋谷環境ステークホルダーズミーティング開催のおしらせ


暮らしやすい街、いつまでも住み続けたい地域は、誰がどう描いて、つくっているのでしょうか。環境やサステナビリティに配慮した取組みが各地で始まっています。 渋谷区では区内の企業や大学などと一緒に進めるまちづくりに積極的に取組んでいます。どのような課題に、どうやって各主体が向き合い、どのようなプロセスで進めているのかなど、実際の事例を聴き、意見を交わし、サステナブルな社会を創るためのヒントを得たいと思います。   

開催概要

|開催日時|12月13日(火)10:15~12:15(10:00受付)

|会 場|地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)

|主 催|地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)

|協 力|渋谷区、恵比寿新聞、サッポロホールディングス株式会社

プログラム

10:15~10:20開会、進め方の説明、参加者紹介
10:20~10:25登壇者紹介
渋谷区環境政策部環境政策課長 國副隆氏
10:25~10:55事例①恵比寿新聞 編集長 髙橋ケンジ(渋谷サスティナブル協議会メンバー)
10:55~11:25事例②サッポロホールディングス株式会社R&D本部 研究戦略推進部長 佐藤弘人氏
11:25~12:05意見交換
12:05~12:15まとめ、閉会挨拶

お問合せ

ご興味ご関心のある方は下記までご連絡ください。
問合せ窓口:GEOC 指澤 星野 global@geoc.jp

開催報告

随時掲載します