「環境科学会 市民公開講演会」開催


概要

2015年3月14日(土)、公益社団法人環境科学会主催、国連大学サステイナビリティ高等研究所共催により、市民公開講演会を開催いたします。

2014 年は、9月に開催された「気候サミット」、10 月にまとめられた「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第5次報告書」、12 月にペルーで開催された「国連気候変動枠組条約第20回締約国会議(COP20)」と、重要なイベントが続きました。

今年は、12月にパリで開催される「国際連合気候変動枠組条約第21 回締約国会議(COP21)」にて、2020年以降の新たな温暖化対策ルールの合意が目指されています。本イベントでは、世界の動きや日本の対応など、地球温暖化問題の最前線の状況をご紹介します。

【日 時】平成27年3月14日14:30~16:00
【場 所】国連大学本部5階エリザベスローズホール
【参 加】無料
【主 催】公益社団法人 環境科学会
【共 催】国際連合大学サステイナビリティ高等研究所
【協 力】地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)

参加申し込み

本イベントへの参加は無料ですが、事前登録が必要です。
会場定員になり次第締切らせていただきます(定員80名、先着順)。
お申込みは、必要事項を記載の上、下記のメールアドレス宛にお送りください。
E-mail: k-regist[※]ses.or.jp [※]を@に変更して送信ください。
記載事項: 1)ご所属、2) お名前、3) ご連絡先 (電子メールアドレスおよび電話番号)

お送りいただきます個人情報は、この講演会に係る目的以外には使用致しませんことを申し添えます。

プログラム

14:30-14:35 開会挨拶
細田衛士(公益社団法人 環境科学会会長)

14:35-15:40 「地球温暖化を巡る最新の動向」
講師: 関荘一郎(環境省 地球環境審議官)

15:40-15:55 質疑応答

15:55-16:00 閉会挨拶
竹本和彦(国連大学サステイナビリティ高等研究所所長)

司会: 錦澤滋雄(東京工業大学大学院総合理工学研究科 准教授)