UNU-IAS セミナー「Living Planet Report 2014:WWFからの最新のメッセージ」


国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)は、世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)東京大学サステナビリティ学グローバルリーダー養成大学院プログラム(GPSS-GLI)との協力をもとに、「Living Planet Report 2014:WWFからの最新のメッセージ」と題したセミナーを開催します。

「Living Planet Report」は現在地球の生態状況と人間の活動が地球環境に与えている影響を、科学に基づく分析を通じて示している、WWFが毎年発行する地球環境レポートです。

今回のセミナーでは、WWFインターナショナルより Janos Pasztor氏(WWFインターナショナル自然保護室・代行エグゼクティブダイレクター)をお招きし、地球温暖化に焦点を当て、最新の「Living Planet Report 2014」についてお話します。皆様のご参加をお待ちいたしております。


※本セミナーは、英語のみで行われます。
※入場無料ですが、事前登録が必要です。
WWF_Living Planet Report 2014

WWF発行「Living Planet Report 2014」

開催概要

UNU-IAS セミナー「Living Planet Report 2014:WWFからの最新のメッセージ」

〇日 時:2015年1月21日(水)10:00~12:00(09:30受付開始)
〇場 所:国連大学二階レセプションホール(〒150-8925東京都渋谷区神宮前5-53-70)
〇言 語:英語(同時通訳はありません)
〇講演者:Janos Pasztor氏(WWFインターナショナル・自然保護室代行エグゼクティブダイレクター)
〇司会者:長尾眞文教授(東京大学サステナビリティ学グローバルリーダー養成大学院プログラム教授)

プログラム

10:00 開会の挨拶
(竹本 和彦博士 国連大学サステイナビリティ高等研究所所長)
10:10 講演
(Janos Pasztor氏 WWFインターナショナル・自然保護室代行エグゼクティブダイレクター)
11:00 短評
Ram Avtar博士 国連大学サステイナビリティ高等研究所研究員)
11:15 質疑・討論
12:00 閉会の挨拶
(東梅 貞義氏 WWFジャパン・自然保護室長)

申込み

参加ご希望の方は、下記リンクからお申し込みお願い致します。
>>>詳細および申し込み先