国際自然保護連合日本委員会・国立環境研究所 協定締結記念シンポジウム -愛知ターゲットの達成に向けた、科学と活動のパートナーシップを深めよう-



生物多様性の保全に関する科学的研究の役割を持つ国立環境研究所(NIES)と、
日本の自然保護をリードする国際自然保護連合日本委員会(IUCN-J)の協定締結についてご報告するとともに、
科学と活動のパートナーシップを通じて目指す成果について意見交換をします。

○日時:2013年8月27日(火) 17:00-18:30
  *18:30より同会場にて交流会を行います。

○場所:GEOC(地球環境パートナーシッププラザ) セミナースペース
http://www.geoc.jp/access

プログラム

セッション1 協定締結の報告
「私たちの活動と、協定への期待」
IUCN-J会長 吉田正人
国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター長 高村典子

セッション2 パネルディスカッション
「愛知ターゲット達成をめざす、科学と活動のパートナーシップに向けて」

パネリスト: 
セッション1登壇者ほか2名お招きします。

環境省 生物多様性施策推進室長 堀上 勝氏
もう一名は調整中です。

○交流会
シンポジウム後、愛知ターゲット達成という共通の目標を持ち、
活動と研究に取り組む皆さんの親睦を深めるための交流会を開催します。
こちらもふるってご参加ください。(交流会のみのご参加も歓迎)

会費:2000円
会費は当日会場にて承ります。食事・飲み物をご用意します。

お申込み

下記のお申込みフォームからご登録ください。
https://project.nies.go.jp/events/biodsymp/
*当日参加も歓迎ですが、準備の都合上のため、ご登録いただけますと幸いです。

お問い合わせ

(独)国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター
 担当: 勝又聖乃
 E-mail: cebes.web(末尾に@nies.go.jpをつけてください)

国際自然保護連合日本委員会
 担当: 道家哲平
 E-mail: iucnj (末尾に@nacsj.or.jpをつけてください) 

□専用ウェブページ
 http://www.nies.go.jp/biology/Events/20130827.html