Green Giftプロジェクト(東京第2回)~里山の風景を守ろう!~報告


グリーンギフト (東京第2回)開催報告

Green Giftプロジェクト 東京エリアの第2回目~里山の風景を守ろう!~を開催しました。

イベント名 里山の風景を守ろう!~外来種の引き抜き大作戦!~
メッセージ 懐かしい里山の風景を守り育てるために、外来植物を引き抜く作業を行います!たくさんの生きものにも出会えます!一緒に気持ち良い汗を流しませんか?
イベント実施日 2014年07月19日(土)10:00~12:00
天候 曇り
実施場所 都立野山北・六道山公園 赤坂駐車場(東京都武蔵村山市三ツ木4-13)
主催 特定非営利活動法人 NPO birth
共催 特定非営利活動法人 日本NPOセンター
協力 関東パートナーシップオフィス、西武・狭山丘陵パートナーズ、 野山北・六道山公園ボランティア、東京の緑を守る将来会議
協賛 東京海上日動火災保険株式会社
後援 環境省

当日は天候が心配されましたが、湿度はあるものの、降るには至らず問題はなかった。

birthレンジャーよりヘビやスズメバチなどの危険動物についての注意などレクチャー。赤坂駐車場から活動場所のエヶ入(えげいり)まで歩いて移動。
当初予定していたセイタカアワダチソウはある程度除去が進んでいたため、予定を変更してアメリカスミレサイシンの除去に変更。1時間ほどの作業で1立米程度の対象植物を除去。ワルナスビの除去も予定していたが、そこまでは時間がなかった。最後に記念写真を撮り無事終了。

 

【除去対象植物】
アメリカスミレサイシン(亜米利加菫細辛)

スミレ科 スミレ属。草丈10~20cm、北アメリカ原産の多年草。良く発達した太い根を持ち、栽培容易、耐寒性十分、見た目もかわいらしいが、容易に帰化するので要注意。

 
【参考】
スタッフブログ(当日レポート)