「第2回公害資料館連携フォーラムin富山」開催のお知らせ


環境省による「平成26年度 地域活性化に向けた協働取組の加速化事業」に採択され、GEOCが支援している「公害資料館の連携-参加型学習で被害者・企業・行政・地域をつなぐ-」の一環で、公害資料館連携フォーラムを開催いたします。

これまで、個別に運営されていた公害資料館同士をつなげ、より未来に対しての情報共有や発信をするネットワークを作るためにはじまった本フォーラムは、昨年の新潟開催につづく第2回目です。

サステイナブルな未来を描くためには、過去の振り返りも必要です。日本の環境問題のきっかけでもある公害問題を風化させず、時代に即した公害教育の形をともに考える場で、ぜひあなたの意見も聞かせてください。

プログラムの詳細は、PDFをご覧いただくか、こちらのサイトからご覧ください(クリックするとあおぞら財団のサイトに飛びます)。

クリックするとPDFが開きます。

クリックするとPDFが開きます。

概要

【日 時】 2014年12月5日(金)~7日(日)
【場 所】 富山県立イタイイタイ病資料館(富山県富山市友杉151)
【参 加】 参加無料・要事前登録制(12/1締切)申し込みの詳細はこちらから>>>

【主 催】 公害資料館ネットワーク
【共 催】 環境省、富山県
【後 援】 富山市、富山県教育委員会、富山市教育委員会、日本環境教育学会、日本環境教育フォーラム
【事務局】 公益財団法人公害地域再生センター(あおぞら財団)

プログラム

12月5日(金)フィールドワーク (先着50名)*定員に達しましたので締め切りました。
集合・解散場所 富山県立イタイイタイ病資料館
13:00 フィールドワーク
17:30 終了

12月6日(土) フォーラム
13:00-14:30 オープニング、基調講演「企業との対話の可能性」
薗田綾子 株式会社クレアン代表取締役、NPO法人サステナビリティ日本フォーラム事務局長
14:45-17:15 分科会 セッション1
18:30-20:30 交流会(会場:ホテルグランテラス富山)

12月7日(日) フォーラム
9:30-12:00 分科会 セッション2
13:00-15:00 全体会

※6日と7日は富山駅~富山空港~イタイイタイ病資料館の送迎バスを運行します。ご乗車希望の方はお申し込みください。
※イタイイタイ病資料館近辺には昼食を購入する場所がありません。昼食を持参するか、事前申し込みをしてください。

事務局・連絡先

公益財団法人公害地域再生センター(あおぞら財団)
〒555-0013 大阪市西淀川区千舟1-1-1あおぞらビル4階
TEL06-6475-8885 FAX06-6478-5885
担当:林、栗本 webmaster<*>aozora.or.jp <*>を@に変更してください。