「環境まちづくりフォーラム」【開催報告】


環境まちづくりをテーマに、各地の活動事例紹介や現地見学を実施することで、同様の課題を抱える地域に対して情報交換の場を設けた。

・第1回「地域みんなで作る街の畑」

大塚敦子氏(フォトジャーナリスト)

平田裕之(GEIC)

参加者:40名

アンケート抜粋 よかった:89% ふつう:11% 良くなかった:0%

・第2回「障がい者×近郊農業=地域づくり」

石田周一氏(社会福祉法人グリーン代表)

宮奈由貴子氏(特活)NPO支援センターちば)

参加者:21名

アンケート抜粋 よかった:77% ふつう:13% 良くなかった:0%

・第3回 コミュニティ・ガーデン現地見学会

六町エコプチテラス(東京都足立区)

■この事業がもたらした成果

千葉県野田市では、福祉と環境が融合した先駆的な事例として、現地調査を行い2月のフォーラムで発表したことによって、当事者が自らの取り組みの価値を再認識する効果があった。また、調査のために面接などを行う過程でNPOと行政の対話を促進できた。ワークショップを実施する際には、様々な立場の人が参加するが、NPOの活動する場を陰で支えている立場の行政職員同士の情報交換があった。